サービス内容

A,物理療法機器の保守点検
1,物理療法機器の安全性定期点検
〇月に1~2回、患者さんへの安全性(特に漏電)が担保されているかを点検
〇医療機器用専門の点検装置である電気安全解析装置を使用しデータが基準値以内であることを確認する
・接地漏れ電流、接触漏れ電流、患者漏れ電流、患者測定電流の測定
・保護接地抵抗の測定
・消費電流の測定
・絶縁抵抗の測定
・出力ゼロ開始安全機能
2,物理療法機器の性能点検
〇月に1~2回、基本性能が維持されているかを測定装置などを用いて点検
・出力点検(電圧・電流・電圧波形・周波数・タイマー機能など)
3,外観、表示、構造、付属品の点検
・傷、割れ、錆、変形など
・パネルの表示
・銘板の表示
・つまみ、レバーなどの操作性
・電源ケーブル、電源プラグ、ヒューズの状態
・導子の電極、含水部、カバー、プローブ、患者コード等の付属品の状態
・コードなどの接続状態

対象機種
・低周波治療器
・電気刺激装置
・マイクロ波治療器
・超音波治療器
・温熱治療器
・水治療法機器
・能動的自動間欠牽引装置
・レーザー治療器
B,病棟などのME機器の保守点検
1,物療機器の1,2,3に準ずる
2,臨床現場巡回による点検
・使用前点検
・使用中点検
・定期点検
・適正使用状況点検
・適正使用環境点検

対象機種
・生体情報モニター
・医用テレメータ
・輸液ポンプ、シリンジポンプ
・パルスオキシメーター
・人工呼吸器
・麻酔器
・電気メス

PAGE TOP
MENU
お問合せ・FAQ

TEL:03-6260-9475

(月 - 金 9:00 - 18:00)カスタマーサポート