物療機器を含め医療機器の保守管理をしなければいけない事は分かっているのだけど
こんなお悩みをお持ちの方に

医療機器の専門家がいない

メーカー点検はそこそこ高額

日常点検に不安

参加するとこんなことができるようになります

自力で点検できるようになる

理学療法士さんは物理療法機器、看護師さんは病棟のME機器の保守点検ノウハウを手に入れて自力で保守管理・保守点検をできるようになります。

費用と安全安心の担保を両立できるようになる

一部をアウトソースすることで費用と安全安心のバランスが取れた機器管理のノウハウを習得できます。

機器管理のヒト・モノ・カネの問題が解決できる

機器管理におけるヒト・モノ・カネ問題を一気に解決する方法を知ることができます。
ヒトが居ない、必要な物がない、掛けられる費用が多くないこれを解決する方法とは

幾つかのノウハウで最適な手段を選べる

物療機器や病棟のME機器の保守管理にはいくつかの方法があります。貴院の状況に則した最適な方法をチョイスできるようになります。

医療機器管理の問題を解決しましょう

医療機器の保守点検は医療法により義務付けられています。そのために、臨床工学技士を雇用するというのが一般的な解決策です。
しかし、リハビリテーションの専門病院では、臨床工学技士を必要とする臨床業務がないため機器管理業務だけでは雇用できないのが現状です。
100%メーカーに依頼するのはコスト面でかなり不利なため、現実的な選択ではありませんし、実際そんなことをやっている病院は有りません。
また、日常的に点検を実施するも測定器を用いた定量的な点検というより、動作点検件程度で終わっていて患者さんへの安全性が担保されているかなどの点検は日常的にできていないのが現実です。
物理療法機器は患者さんに電気や、熱、超音波など物理的な刺激を加えるわけですから漏電など患者さんに対する安全性が確保しているかの検査は日常的に行われている方がよろしいですし、医療法の意図するところはまさにこういった点だと理解することができます。
これを、コストを掛けずに実施することは困難ですので、ここを弊社は支援させて頂いております。

本セミナーの特徴

自力で機器管理を行なうための支援の活用法

コストを掛けずに機器管理をするには自力で実施するのが一番です。しかし、今までやったことがないのいきなりやろうとしても無理があります。
そんな時に役立つ貴院をアテンドする支援サービスが有ります。

アウトソーシングの活用法1

院内の状況によっては全面的に自力でやるには、人手が足らず無理があるというケースに対し、一部を外部委託することができます。
医療機器の保守業務を外注することは医療法で認められています。

アウトソーシングの活用法2

リハビリ科でも、病棟などでもそもそも医療機器の専門家が居ないし、臨床工学技士を雇用できないのであれば全面的に保守管理業務を外部委託することもできます。
臨床工学技士の人件費よりは確実に安上がりな方法方法です。

セミナー内容

1,コストを抑えて理学療法機器の安全安心を担保するための22つの方法
2,リハビリテーション病院専門 医療機器保守点検支援サービスについての説明
3,質疑応答
4,個別相談のご案内

講師:医療機器安全コーディネーター® 田中嘉一

受講料:無料

開催方法:ZOOM 2時間前後

日時:2月10日(水)  18:00~20:00
   2月25日(木) 18:00~20:00
   3月9日(火) 18:00~20:00
   3月18日(木) 18:00~20:00

講師

田中嘉一  
  医療機器安全コーディネーター®
  医療機器修理業責任技術者 区分2,3,4,6,8
    第2区分:生体現象計測・監視システム関連
    第3区分:治療用・施設用機器関連
    第4区分:人工臓器関連
    第6区分:理学療法用機器関連
    第8区分:検体検査用機器関連
  第2種ME技術者
  臨床検査技師
  元医療機器メーカーのセールサービスエンジニア
  医療機器保守管理業務歴20年以上
「居てくれてよかった」「話が分かり易い」と評判

必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。 当フォームよりお申込み頂きますと、ご登録頂きましたメールアドレスに自動配信にてお申込み完了メールが届きます。

お申込内容の確認

以下の内容で送信してもよろしいでしょうか? 内容を修正する場合は、下に表示されている「入力画面に戻る」ボタンをクリックしてください。

お申し込みを受付けました

ありがとうございます。 受付完了自動返信メールが届きます。 届かない場合は迷惑メール扱いになったか、メールアドレスの入力ミスの可能性があります。 ご確認ください。

お名前必須

参加日時必須

メールアドレス必須

誤入力防止のために、もう一度入力してください

コメント

PAGE TOP
MENU
お問合せ・FAQ

TEL:03-6260-9475

(月 - 金 9:00 - 18:00)カスタマーサポート