ご利用の流れ

無料ラウンド実地調査!     無料サービスデモンストレーション!

1 無料院内ラウンド

ラウンド風景

各セクションを巡回し医療機器使用状況をチェックします。これにより所有台数の棚卸も同時に行い医療機器管理台帳の作成・一元管理の原料にします。また適正使用状況を調べることで問題点の抽出を行います。ラウンド時にはそういった不適切な状況を写真に撮りラウンド後に発表会と簡単なセミナーを実施し現状のご認識をして頂きます。ラウンド時は医療機器安全管理責任者様にご同行頂ければ幸いです。発表会には各セクションのチーフの皆様にお集まりいただきますようお願い申し上げます。なお、このサービスは契約後も継続していくサービスです。

2 無料コンサルティング

対応策を検討するためにラウンドによって浮き彫りになった問題点と、機器の台数などの様々なファクターを元にサービスプランの叩き台を作成いたします。適正使用がどの程度できているか、適正使用を徹底するのはどうすればよいかを弊社よりレポートを提出させていただきご検討いただき形になります。
コンサル

3 サービスデモンストレーション

手術室
弊社のサービスをおよそ1週間デモンストレーションいたします。どのようなサービスを提供するのか実際にご覧いただきます。巡回しての始業点検・使用中点検。点検装置を用いての定期点検。勉強会などです。無料ですので是非ご利用ください。

4 見積書と仕様書を提出

無料コンサル・デモの結果を踏まえて見積書と仕様書を提出いたします。ここで相違点や行き違いの無いようにすり合わせを行いお客様からのご希望を取り入れて仕様変更することが可能です。
見積

5 ご契約

契約風景

見積書と仕様書にご納得いただいた後に契約書のドラフトを提出いたします。ここで改訂したい点などをすり合わせを行った後に正式に契約締結となります。

6 プランに応じたサービスの開始

決定したプランに則ったサービスをご提供させていただきます。年間定期点検計画や勉強会計画なども提出いたします。各現場様へのご挨拶と合わせて巡回を開始いたします。また、管理関係の書類もファイルにして提出いたしますので保管を宜しくお願いいたします。管理台帳はオプションで電子化することも可能ですので別途ご相談ください。
医療機器 適正使用 コンサルティングサービス